読書

(読書感想文)今すべきは本当に貯金ですか? -誰でもできる資産運用-

ひよこ

おはようございます、ゆきたです。

さて、読書カテゴリーは久々ですが、今日はお金に関する著書です。

皆さんはお金って働く以外でどうすれば増えると思います?

ギャンブルに使ったらリスク大きいですよね?

でも、給料をもらったら銀行に貯金してそのままなんてことありませんか?

にわさん
にわさん

え、それが普通じゃないの?

確かにそんなふうに思う人は多いでしょう。

でも、それって凄く勿体ないことなんですよ。

今回はお金を増やす手段、”資産運用”に関しての著書をご紹介します。

著書名:詳しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください!

著者:山崎元 さん 大崎弘祐さん

ちなみに、どうせ読むならKindle Unlimitedに加入 すると、電子書籍版ですが 「詳しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください! 」 を含む132万冊以上が980円で読み放題です。

ビジネス書であればほぼ1冊読んだだけで元が取れますし、漫画などでも3-4冊読むだけで元が取れちゃいます。

初月無料ですので、一度試しに体験してみてください!

こちらの記事で詳しく書いてます!

・資産運用のための本なの?

主な目的はそうですが、 「詳しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください! 」では本当の素人に向けての

・資産を減らさないように気を付けること

・資産を増やすために買うべきもの

以上の2点を紹介してくれています。

にわさん
にわさん

資産を増やすために物を買う?どういうことなんだ?

まあ、順番に説明していきましょう。

気を付けなきゃいけないものって何なの?

にわさんには申し訳ないけど、先に資産を減らさないよう気をつけることに関してご説明しますね。

まず、例えば500万円貰ったとしましょう。

ひよたんならこのお金を増やしたいって思ったらどうします?

え、銀行に預け…たら殆ど増えないし、定期預金とか…?

ひよたん
ひよたん

じゃあ、500万円銀行に定期で1年置いておいてみましょう。

こうなります。

定期預金試算結果

ちょっと見づらいけど、三菱UFJ銀行での試算結果です。

楽天銀行とか、ネットバンクだともう少し優遇されますけど、1000円になればいい方かな?

にわさん
にわさん

いやいや、1年預けて1000円って子供のお小遣いかよ!

でも、今の世の中銀行に預けて置いたらこんなものしか増えないんです。

あ!そういえば銀行の人って投資商品も紹介してくれるよね?そういうのがいいんじゃない!?

ひよたん
ひよたん

はい、そこでストップ。

さっきひよたんが言った銀行が紹介してくれる「投資商品」。

それが気を付けなきゃいけないものの一つです。

おすすめって危ないの?

えーーー!?銀行員さんがお勧めしてくれるのに?

ひよたん
ひよたん

そう、銀行員さんは”お勧め”してくれるんです。

でも、それはなぜだと思いますか?

にわさん
にわさん

お客さんに資金の運用方法を教えてくれてるんじゃないのか?

そうですね。そして、投資商品に投資した場合教えた分の手数料をお客さんから貰うんです。

だから銀行は投資商品をお客さんにお勧めして、商品を買ってもらいたいんですね。

にわさん
にわさん

そうだったのか…銀行員さんって真面目っぽいからすっかり騙されてたぜ…。

他にも気を付けないといけないことはありますけど…、とりあえず一旦置いといて次に行きましょう。

じゃあ何を買えば資産が増やせるの?

実は、投資商品です。

え!?さっき買っちゃダメって言ってたよ!

ひよたん
ひよたん

さっき言ったのは”銀行で”買うのは手数料が高いのでお勧めできないよっていうことなんですね。

でも、今はインターネットも普及してるから、ネット証券に口座を作って直接買うってこともできるんです。

会社はいっぱいありますが、著者からはSBI証券と楽天証券がお勧めされていますね。

にわさん
にわさん

じゃあ、どんな商品がお勧めなんだ?

それは ➡ 詳しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください! を読んで…と言いたいところですが、一つだけご紹介しましょう。

それは、個人向けの国債です。

価格の変動する要素が殆どなく、1年以上持っていれば元本割れしないのが特徴で、これの10年が金利変動制の国債です。

今は金利が最低値の0.05%で固定になってるから、変動金利制の物を購入したほうが金利が上がるかもしれない、ということなんです。

金利がさっきの5倍だから2000円になるかくらい?
そんなに稼げないんだね。

ひよたん
ひよたん

年2回の配当なので4000円くらいかな?

この国債はあくまで安定資産なので、これだけ買って置いておけばそれだけでいっぱい稼げたりはしないんです。

でも、お金は定期や貯金口座に入れとくだけじゃそんなに増えないですから、国債を買っておけば1年以内に解約しない限り損はない、ということを覚えておくと良いと思います。

・まとめ

凄く簡単になりましたけど、この著書ではお金をいっぱい稼ぐ方法ではなくて、”お金にも一緒に働いてもらって”寝かせておかなければ少しずつでも増えるよねっていうのがテーマです。

そのため読めば荒稼ぎして、大金持ちになれるというお手軽な著書ではありません。

でも、無駄を省いて余計なお金を使わないようにしようっていう所にも焦点が当てられていて、主人公とメンターの先生の会話形式になっているので読みやすいです。

無駄を省いてお金を増やす、という資産運用法について詳しく知りたければ、ぜひ ➡詳しいことは分かりませんが、お金の増やし方を教えてください! を読んでみてくださいね!