ヘルスケア

美肌を食事から作る -お肌のためにできる食事術-

シェフの家族

あなたはスキンケアに気を付けていますか?

にわさん
にわさん

この間もそれ聞かれたわ。
ちゃんとやってるよ。

ちゃんとスイーツもファストフードも我慢してるんだから!

ひよたん
ひよたん

二人とも偉いね。

じゃあ、今度は美肌という観点から見た食べたほうがいいものをまとめてみましょう。

前回美肌を食事から作る -いつも食べてる?危ない3つの食材+α編-の記事では食べない方がいい食材に関してまとめています。

こちらの記事も読んでみてくださいね。

※こちらの記事はメンタリストDaiGoさんのこちらの動画を参考に、ネット上の情報と照らし合わせながら書いています。
https://www.nicovideo.jp/watch/so35309962

https://www.nicovideo.jp/watch/so35332534

美肌を食事から作るための食べたほうがいい食事とは?

食卓と彩り豊かな料理

美肌を作るために食べるべきものは基本的に野菜と果物になります

野菜と果物を9サービング食べるのが理想だそうです。(1サービング240mlなので結構な量ですね…)

果物を大量に食べすぎるのは問題なので、野菜と果物を7:3か8:2くらいの比率で食べると良いですよ。

美肌を食事から作るための食べるべき果物は?

食べるべき果物はリンゴ・バナナ・オレンジなど。
今回の動画では言及されていませんが、ベリーなども抗酸化作用が高いのでアンチエイジングにおすすめです。


詳しくは冷凍ミックスベリーの驚きの効果!-ミックスベリーとミックスナッツで健康生活-の記事も読んでみてくださいね。

りんごは皮にりんごポリフェノールが多く含まれているので、栄養を丸ごと取りたい方はそのままかじりついて食べるのが良いですよ。(その際はちゃんと洗ってから食べましょうね。)

野菜はどんなものを食べたらいいの?

基本的に野菜は色々なものを混ぜて摂取するのが効率が良いようです。

その中でも葉物野菜はとんでもない効果を発揮します。

なんと、2017年ラッシュ大学が行った研究で。2004年から2013年にかけて1.3食分の葉物野菜を食べた場合に見た目が5歳、脳の状態が11歳も若返ったという研究があります

被験者は研究スタート時に81歳だったとのことなので、90歳の時85歳の見た目、79歳の脳の状態だったということですね。

これが若い人でも同じ効果かはわかりませんが、確実に見た目・脳の年齢に影響があるのは間違いないでしょう。

この研究で被験者がよく食べていたのがほうれん草、ケール、レタスだったようです。

ケールが手に入らない場合同じアブラナ科のブロッコリーでも大丈夫とのことです。(この辺はDaiGoさんの私見もあるかな?)

美肌を食事から作るための摂取するべきもの

パンやケーキ

主に野菜・果物なのですが、美肌を作るものに食べるものは沢山あります。

ざっくりとではありますが紹介しておきますね。(効能が被るものは重複する可能性もあります)

紫外線対策になる食品

  • トマト:リコピンが紫外線対策に効果的
  • アボカド:紫外線で受けた炎症を軽減
  • チョコレート:出来たらカカオ80%以上、ビター系のチョコじゃないと効果薄い。
にわさん
にわさん

チョコレートはミルクチョコレートじゃ意味ないから注意だな。

リコピンは加熱すると増えるんだって!
スイカ・グレープフルーツも効果あるみたい!

ひよたん
ひよたん

しわ・くすみ・老化対策

  • トマト:ビタミンC・ビタミンE・食物繊維が効果的
  • ケール:鉄分・ビタミンが多い。ブロッコリーでも代用可?
  • ブロッコリー:スルフォラファンのアンチエイジング・脳機能の改善効果が凄まじい。熱を加えると効果激減
  • キノコ:肌のしわ・くすみをなくし、肌のトーンをなめらかにする。
  • オリーブオイル:8gくらいサラダにかけて食べると肌の老化を防げる
  • 魚:オメガ3脂肪酸が脳や肌に良い
にわさん
にわさん

魚はサケ・サバ・タラとか白身魚がいいらしいな。

ブロッコリーは物凄く細かくみじん切りにして、30分置くとスルフォラファンが2.8倍に増えるんだって!

ひよたん
ひよたん

美肌を食事から作るためのまとめ

テーブルと果物

前回の美肌を食事から作る -いつも食べてる?危ない3つの食材+α編-と合わせて読んで貰いたい、美肌を作るための食べてほしい食材リストでした。

2007年のミズーリ大学の研究で実は一番美肌のために良いのは1時間ごとにコップ一杯の水を飲むことなんだとか。

なかなか難しいとは思いますが、こまめな水分補給は肌の張りを改善してくれるようですよ。

あとは、生体外検証ですがザクロ・シナモンも美容のために良いようです。

野菜や果物をとるようにして、これからの日差しがきつくなる時期に備えていきましょうね。